高速バスは設備のみではなく社内サービスも段々とよくなっています

次第に競争が激化している高速バスですが、値段競争以外にも今では各社ともそのサービスにも差をつけようとあの手この手の作戦を使って顧客獲得に臨んでいるようです。
そうした高速バスのサービスについて見てみましょう。
<お飲物サービス>高速バスにはサービスコーナーという場所が設置されているものもあり、ここにはお茶やコーヒー、その他のソフトドリンクがいつでも飲めるように準備されています。
<スリッパ>足をリラックスさせるためにスリッパが備えられています。
<おしぼり>いつでも使えるように備えられています。
<ひざ掛け>睡眠時のために薄手の毛布が用意されています。
<イヤホン>他人の邪魔にならないようにラジオを聴くためのイヤホンが各々の席についています。