化粧水選び方とは

しみ対策やしみ予防の為の化粧水を選ぶ際の最大のポイントは、メラニン色素まで浸透する化粧水かどうかです。
しみに対して有効な成分は、ビタミンC誘導体、ポリフェノール、ビタミンE等が挙げられます。
肌のターンオーバーを助ける作用のあるビタミンEとポリフェノールにも、抗酸化作用があります。
そして、肌のターンオーバーの手助けもしてくれますので、年齢を重ねた肌には必要な成分になります。
他にも抗酸化作用のある成分としては、アスタキサンチンがあります。
化粧水は、よく肌に浸透するものを選ばなくてはいけません。
肌に浸透しなければ、有効成分も力を発揮することが出来ません。
その為にも、洗顔はとても大切になります。
サンプルが手に入る場合は、サンプルから試してみると良いでしょう。
ハイドロキノンとしみ