デンタルローンとは?

デンタルローンという言葉を聞いたことがあるでしょうか。
インプラント治療のように治療費が高額になる場合、手持ちの現金では支払いが追いつかないということは珍しくありません。
治療費の計算方法や、請求のやり方もそれぞれの歯科医院によって違いがあります。
分割での支払いが可能な病院、現金払いに限定している病院など、個別に支払いの方法が違います。
最近では、クレジットカードでの支払いに対応している歯科もあります。
最近増えているのが、デンタルローンを組めるというところです。
デンタルローンは一度にまとまった治療費を払えない場合の歯科治療専門のローンのことをいいます。
融資を行った金融会社が、まず治療費を歯科医院に支払います。
ローンを利用した人は借りた金額に利息をつけて、月々の分割でローン会社にお金を支払います。
デンタルローン融資を行っている金融会社と歯科医が提携しており、デンタルローンを紹介してもらえることもあります。
デンタルローンを使うには、18歳を越えていること、毎月の収入が一定以上でなければなりません。
病院に対して分割払いにしてもらうより、デンタルローンを組む方が支払いの仕組みがはっきりさせることができます。
返済方法も自分に合ったものを選択することができるといいます。
デンタルローンを賢く利用して、美しい歯を手に入れましょう。